「これ良いかも!」と感じた商品、サービスを紹介するブログ

ネットで見つけた「これ良いかも!」と感じた商品、サービスを紹介するブログです。

ザ・ゴールドを利用した時の体験

 

こんにちは。

今回は、買い取り専門店、「ザ ゴールド」を利用したときの体験を書かせていただきます。

 

 

 

私は最初、買い取り専門店を利用するのは抵抗がありました。

名前が「ゴールド」ですし、営利主義で、とにかくお金、というイメージがありました。

しかし、どうしてもお金が必要な時があり、思い切って利用した時がありました。

 

初めて買い取ってもらったのは商品券

 

私が初めて「ザ・ゴールド」を利用したのは2年ほど前だったと思います。

買い取ってもらった商品は、家の引き出しの中にしまってあった、商品券です。

3千円分の商品券でした。

わずか3千円でも、当時の私は、かなり切羽詰まっていました。

私としては、商品券よりも、お金に変えたかったかので、その点は助かりました。

  

私が利用したザ・ゴールドの店舗は長野県の東岡谷店でした。

入っていくと、女性の店員さんが対応してくれました。

とても丁寧な対応でした。

雰囲気も落ち着いていて良かったです。

 

商品券の査定をしてもらいましたが、3千円の商品券がそのままお金になるのではありりませんでした。

2、800円だったと思います。

買い取り相場というものがある、という事をこの時初めて知りました。

てっきり、商品券だから額面通りもらえるのかな、と思っていましたが、そうではなかったようです。

 

1眼レフカメラを無料査定してもらった時の体験

 

一度、自宅にあった1眼レフカメラを査定してもらったことがありました。

この時は、長野県の伊那市のザ・ゴールドの店舗でした。

 

ヤマダ電機で8万円ほどで購入したカメラでしたが、発売から1年ほどたった機種でした。査定の値段は、1万5千円位だったと思います。

 

私自身は5万円ほどいくのかな、と思っていたのですが、お店の人からは、

「現在の相場の中では高めになっていますよ。」

との説明でした。

この時は、値段的に勿体ない感じがしたので、無料査定だけにしました。

 

先ほども書いたように、買い取り相場というものがあり、その辺が素人の私には分かっていませんでした。

 

「ザ・ゴールド」を利用してみて

 

 最近は、押し売りまがいの業者が横行して問題になっているようですが、「ザ・ゴールド」は、安心して買い取りの相談をしてもらえるお店だと思います。

 

店舗ごとに、雰囲気は違うと思いますが、店員さんの対応も親切です。

 

買い取り価格については、人それぞれ感じ方があると思います。

「もう少し高くてもいいんじゃないの?」

と思われることもあるでしょう。

 

それでも、自宅にあるモノを手軽に買い取ってもらえる、便利なお店だと感じました。

 

⇓ 気になる方は、まずは無料相談されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

「picoピコ」小顔スティックの効果の秘密とは?

 

記事作成途中です

 

 

こんにちは。

今回は、小顔を目指す人たちに人気の美顔器「pico ピコ」の効果の秘密をまとめてみました。

 

f:id:hirohirogo:20170822004858j:plain

f:id:hirohirogo:20170822004648j:plain

 

最近、注目を集めている小顔スティック、ピコは、東洋医学とヨガの考えから生まれた「美人ヨガ」を簡単に行える専用スティックです。

 

f:id:hirohirogo:20170822004711j:plain

 

 

 

血液の滞りは、くすみ、たるみの原因になりやすい

 

人は年齢を重ねてくると、筋肉が衰えてきます。

顔の筋肉が衰えると、血液の循環も悪くなり、老廃物を流す力が弱くなります。

老廃物が溜まると、それが、シミやくすみの原因になってきます。

また、筋肉が働いていないので、ほうれい線や、たるみを引き起こし、溜まった老廃物によって、エラの張りやむくみの原因にもなってきます。

 

血液の滞りを解決するための3つのポイントとは?

 

1、副交感神経が働く、リラックスした状態を作る。

2、筋肉を刺激して、老廃物流す。

3、繊維芽細胞を刺激して、コラーゲンを生成させること。

 

以上の3つです。

美顔器picoは、この3つのポイントにアプローチするため開発された小顔スティックです。

 そして、冒頭にも書きましたように、東洋医学とヨガの考えから生まれた「美人ヨガ」を行えることが出来る専用のスティックなのです。 

「美人ヨガ」とは

ヨガのポーズである「シャバアーサナ」により、副交感神経が最大限に引き出されることに注目して編み出された、顔を美しくするためだけに生まれたヨガです。

 

顔の反射区とチャクラ(ツボ)を押すことで、副交感神経にアプローチします。

副交感神経へのアプローチが血流を改善して、美容効果を生み出します。

 

 

 

 

 

picoでなくても、普通に自分で指でマッサージをすればいいのでは?と思う人がいるかもしれません。

picoは、顔にかかる圧が一定に調整されており、先端のの細さも、指で押すよりもツボを刺激しやすい形状になっています。

また、自分の力でツボを押すことは、それがストレスと感じてしまう時もあります。

しかし、picoの程よいスプリングの力が、自分で運動しても「運動」と感じない力加減を生み出してくれます。

 

 

 

さらにpicoの詳しい情報に興味がある方は

集音器「みみ太郎」の10日間無料レンタルについて。

 

こんにちは。

ブログ訪問ありがとうございます。

 

今回、集音器「みみ太郎」の無料レンタルについて書いていきます。

 

昨年、我が家では「みみ太郎」の無料レンタルを試しました。

試した結果、耳の遠い83歳の父が

 

「お、聴こえる!」

 

と喜んだ体験が実際ありました。

 

f:id:hirohirogo:20161214163804j:plain

 

私の父は、左の耳が聴こえにくく、息子の私が普通に話しかけても

「え!? もっとハッキリと言え!」

と逆にこちらが怒られる、という場面が何度もありました。

普通の会話なのに、とても神経が疲れました。

 

そんなある日、ネットで「みみ太郎」の無料レンタルがあることを見つけました。

早速父に試してみようと思い、申し込みました。


送られてきた「みみ太郎」を父に使用してもらいました。

正直、ダメ元(すみません)で使用してもらいました。

が、

「聴こえる!」

と父が驚いて、そのまま購入に至りました。

私もびっくりでした。

 

さて、これで私も大きな声を出さずに済むのかな

と思ったのですが・・


その後、父は「みみ太郎」を常に使用しているかというと、実はそうでもありません。


今回申し込んだ「みみ太郎 SX-011-2」は、ポケットに入れたり、ストラップで首からぶら下げて使用するものです。

f:id:hirohirogo:20170201080211j:plain

少し煩わしい、という事もあるのでしょうか。

補聴器のように耳の中に納まれば、父は常に「みみ太郎」を使用しているのかもしれません。


「みみ太郎」と同梱されていた「10日間お試しガイド」にも

「『みみ太郎』は、補聴器ではありません。聴こえを補助する集音器です。」

と書かれています。


そのような訳で、息子の私は相変わらず大きな声で父に話をしています(笑)

どんなに良い製品でも、本人が使用する意思がないと意味がないという事ですね。

 

とはいえ父は、

「誰かの講演会や、お前の結婚式の時は『みみ太郎』を使う。」

と言ってくれています。


大切な場面では「みみ太郎」を使ってくれるようです。

 

無料レンタルなので、試してみて、気に入らないようなら返却出来ます。

ただし返却時の送料は、こちらが負担しなければいけません。

気に入れば、同梱されている振替用紙を使って、そのまま購入することも出来ます。

分割払い、カード決済、銀行振込も出来るようです。

 

今回の「みみ太郎」使用体験は、我が家で起きたケースなので、すべての人たちに効果があるのかは分かりません。

ですので、まずは無料レンタルでお試しされてみてはいかがでしょうか。


よろしかったらチェックしてみて下さい。_(._.)_

      ↓  ↓  ↓

耳が遠くなった親御さんがいらっしゃる方へ「みみ太郎」  

 

 

 

「みみ太郎」の感想。家族の辛口評価・・

 

こんにちは。

以前もブログで紹介しましたシマダ製作所の集音器「みみ太郎 」。

f:id:hirohirogo:20161214163804j:plain


実際に私の父が買ってみて、良い評価をつけています。

医者に


「この耳はもう治りません。補聴器を付けてもダメです。」


と言われて落ち込んでいた父。


そのような時に、息子の私が「みみ太郎」の無料お試しの広告をネットで見つけました。

「みみ太郎」の販売ページに掲載してある使用した人たちの感想も、良い物でしたので試してみようと思いました。
(悪い感想は載せないと思いますが・・)


早速申し込んで郵送で取り寄せました。

そして父に「みみ太郎」を使用してもらった結果、


「お!!聴こえる」


という反応があり、私もその場で驚きました。

早速「みみ太郎」を購入したました。

 

 


その後ですが、私の父は大切な話をする場以外ではあまり「みみ太郎」を使用していません。

つけなくても、いくらかは聴こえているからです。

多少聴こえなくても、家族同士ならあまり支障がないようです。

公の場での集まりなど、相手の言葉を聞き漏らすと失礼になるような時につけているようです。

性能自体は、私が見ても優れていると思います。

 

さて、息子の私があえて一つだけ「みみ太郎」の難点を言ってしまうと、「みみ太郎」は補聴器と違って耳に収まるサイズではありません。

f:id:hirohirogo:20170201080211j:plain

外出するときは、本体をポケットに入れるか、ストラップで首にぶら下げて使用します。

そして、本体とイヤホンをコードでつなぎ耳にを入れて使用できます。

 

感じた事は、

「かさばるのではないか?」

という事です。


補聴器のような耳に収まってしまえば、あまり気にならないと思います。

「みみ太郎」は本体の置き場所が気になってしまうのかな?と感じました。


とは言え、周囲とのコミュニケーションをスムーズにしやすくしてくれる「みみ太郎」。

まずは人と人とのつながりが大切なのではないでしょうか。

今まで、周囲の音が聴こえにくかった方が、聴こえるようになる事は、とても嬉しい事ではないでしょうか。

 


もちろん、人それぞれ耳の症状は違うわけですから、まずはお試しをされる事が良いと思います。


最初、私の父に試して使用してもらう時、

「まあ、お試しだし、ダメでもともと。」

と、息子の私は思っていました。

実際は、聴こえちゃったのです。

 

ただし、今回はあくまでも我が家で起きたケースですので、全ての人が聴こえるようになるかは分かりません。


それでも、お互いの気持ちが通じやすくなるのであれば、「みみ太郎 」をお試しされるのは良い事ではないでしょうか。

よろしかったらチェックしてみて下さい。

 ↓ 

耳が遠くなった親御さんがいらっしゃる方へ「みみ太郎」  

 

 

 

 

 

 

「みみ太郎」感想。耳の遠い頑固おやじが使用した辛口評価。

こんにちは。

 

昨年、シマダ製作所の集音器「みみ太郎 」を実際に購入してみました。


私の80歳を過ぎた父が、「みみ太郎」を購入してその後どうなったのかを載せたいと思います。

f:id:hirohirogo:20170128111459j:plain

 


前回の記事でも書きましたが、私の父は元教師です。教員時代は、他の教師たちとの会議が頻繁あったそうです。

 

現役の時から、左の耳が聴こえにくかったそうです。ですので、会議の時は他の教師の発言が聴き取りにくくて、何度も聴きなおしたことがあったそうです。

父自身そのことで苦労したそうです。

 

昨年、隣町の耳鼻科に行き、何とか聴こえるようにして欲しい、と医者に頼んだそうですが、


「この耳は治りませんよ。補聴器つけてもダメです。」


と言われて、落ち込んで帰ってきました。


そのような時に、息子である私がネット上で偶然、集音器「みみ太郎」の無料お試し広告を発見しました。

 

「『みみ太郎』?これならどうかな?」

 

と思い無料お試しを申し込んで、早速父に試してもらいました。

結果は


「お!!聴こえる、聴こえる!!早速買う!!!」


と、良い結果になりました。

長年聞こえにくかった耳が、「みみ太郎」をつけることで聴こえるようになった体験は、息子の私にも驚きでした。

 

 

と、ここまでが前回の記事に書いた内容です。

さて、その後はどうなったのでしょうか?


父が「みみ太郎」をつけている姿を見たのは買った直後で、その後はあまり使用していないようです。

 

「みみ太郎」が埃をかぶっていました。

 

父に使用していない理由を尋ねてみました。すると


「今は家でテレビをイヤホンで聴いたりしてそんなに困っていない。

 お前の結婚式の時や、披露宴の時に使用する。

 相手の家族との顔合わせの時にもつけていく。」


と答えてくれました。

f:id:hirohirogo:20170128111506j:plain

 

私の父は、現在自宅で悠々自適に生活しています。外に出て知人と出かけたりするタイプではないです。

頻繁に人と出会うのであれば「みみ太郎」はもっと使用していたのかな?と感じました。趣味の付き合いはないです。


もう一度「みみ太郎」は使用してみてどう感じたか父に尋ねてみました。


「いいぞ!」


との答えでした。不便な所はないかと聞いてみると、


「ない!」


と言っていました。


使用していないのは、本人のライフスタイルに合わせていたからであって、「みみ太郎」の性能自体には、本人は気に入っているようです。

 

父は、私の大切な席での会話をスムーズにやり取りするため「みみ太郎」を使用してくれるようです。

 

「みみ太郎」は、コミュニケーションを円滑にするために開発された集音器だと改めて感じました。

シマダ製作所さんの技術力に感謝ですね。

 

そのような訳で、「みみ太郎」辛口評価と書きましたが、我が家では高評価のようです。

ありのままを書いてみました。

 

気になる方は、まず「みみ太郎 」無料貸出でお試しされてみてはいかかでしょうか。

よろしかったらチェックしてみて下さい。

            ↓  ↓  ↓

耳が遠くなった親御さんがいらっしゃる方へ「みみ太郎」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウクレレ初心者さん安心購入!「ウクレレ初心者セット」

こんにちは。

 

今回、ご紹介するのはウクレレ初心者さんのための講座

 

ウクレレ初心者セット」です。

      ↓ ↓ ↓

 

 

「教室に通うのは大変だから自宅で好きな時間に学びたい。」

 

というウクレレ初心者さん向けの安心セットです。

 

届いた日から始められるようになっています。

 

充実の12点セット。

セット内容は

 

1、ウクレレ本体

2、ウクレレケース

3、チューナー

4、ストラップ

5、カポタスト

6、ウクレレ教本

7、レッスンDVD1

8、レッスンDVD2

9、レッスンDVD3

10、レッスン用楽譜1

11、レッスン用楽譜2

12、レッスン用楽譜3

 

ウクレレ本体は、本場アメリカで一番の人気を誇るKALA社のベーシックモデル。

楽器は事前に専門家の方がチェックをしているそうです。

 

セットになっていますので、1つずつ自分で探す手間も省けますね。

 

DVDでが、曲に関しても細かくレッスンをしているので、先生の解説に従って練習すれば弾けるようになるそうです。

 

始めての人でも挫折しないように、最初は人差し指1本でひける曲からスタートしています。

 

空いた時間に、何か趣味を始めてみよう、という方は

 

ウクレレ初心者セット

 

で学ばれて、楽しいひと時を過ごされてみてはいかがでしょうか。

 

気になる方はチェックしてみて下さいね。

       ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

やはり字を綺麗に書きたい!「日ペンの美子ちゃん」

クセ時や、悪筆で悩んでいる方は、ペン字通信講座などはいかがでしょうか。

通信講座の「がくぶん」が立ち上げた講座。
ペン字指導は一流の先生からの直接指導が受けられます。

履歴書を書くときなど、字を書く事は社会人になるにつれて沢山出てきます。
何度も雑誌の広告で目にしている講座ですが、一度受講されてみてはいかがでしょうか。


今回、この「日ペンの美子ちゃん」を取り上げたのは、私自身が、以前ある書道の先生から


「君は字が汚いね。僕がみてあげるよ。」


とストレートに言われ、ボールペン字の練習をしたことがあったからです。

お手本の字を見ながら、何度も漢字書き取り帳に繰り返し書いて、それを先生に見てもらいました。
色々とアドバイスを受けながら、コツコツと何度も字を書き写して練習しました。

そうすると、数か月後には、以前の自分からは想像も出来ないほどの綺麗な字を書けるようになっていました。

勤め先の会社でも、周囲の反応も良く、「代わりに字を書いてほしい」、と言われるようにもなりました。

しかし、書く練習をやめてしまったとたん、逆戻りにはなってしまった時もありました。

とにかく、練習あるのみだと、この時感じました。


字を綺麗に書けるという事は、自信にもつながり他人からの信用も得られやすいですね。

パソコン、スマホで済まされる時代だからこそ、字は綺麗に書けるようにしておきたいものです。


日ペンの美子ちゃん」をよろしかったらチェックしてみて下さい。