読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「これ良いかも!」と感じた商品、サービスを紹介するブログ

ネットで見つけた「これ良いかも!」と感じた商品、サービスを紹介するブログです。

「みみ太郎」感想。耳の遠い頑固おやじが使用した辛口評価。

「みみ太郎」

こんにちは。

 

昨年、シマダ製作所の集音器「みみ太郎 」を実際に購入してみました。


私の80歳を過ぎた父が、「みみ太郎」を購入してその後どうなったのかを載せたいと思います。

f:id:hirohirogo:20170128111459j:plain

 


前回の記事でも書きましたが、私の父は元教師です。教員時代は、他の教師たちとの会議が頻繁あったそうです。

 

現役の時から、左の耳が聴こえにくかったそうです。ですので、会議の時は他の教師の発言が聴き取りにくくて、何度も聴きなおしたことがあったそうです。

父自身そのことで苦労したそうです。

 

昨年、隣町の耳鼻科に行き、何とか聴こえるようにして欲しい、と医者に頼んだそうですが、


「この耳は治りませんよ。補聴器つけてもダメです。」


と言われて、落ち込んで帰ってきました。


そのような時に、息子である私がネット上で偶然、集音器「みみ太郎」の無料お試し広告を発見しました。

 

「『みみ太郎』?これならどうかな?」

 

と思い無料お試しを申し込んで、早速父に試してもらいました。

結果は


「お!!聴こえる、聴こえる!!早速買う!!!」


と、良い結果になりました。

長年聞こえにくかった耳が、「みみ太郎」をつけることで聴こえるようになった体験は、息子の私にも驚きでした。

 

 

と、ここまでが前回の記事に書いた内容です。

さて、その後はどうなったのでしょうか?


父が「みみ太郎」をつけている姿を見たのは買った直後で、その後はあまり使用していないようです。

 

「みみ太郎」が埃をかぶっていました。

 

父に使用していない理由を尋ねてみました。すると


「今は家でテレビをイヤホンで聴いたりしてそんなに困っていない。

 お前の結婚式の時や、披露宴の時に使用する。

 相手の家族との顔合わせの時にもつけていく。」


と答えてくれました。

f:id:hirohirogo:20170128111506j:plain

 

私の父は、現在自宅で悠々自適に生活しています。外に出て知人と出かけたりするタイプではないです。

頻繁に人と出会うのであれば「みみ太郎」はもっと使用していたのかな?と感じました。趣味の付き合いはないです。


もう一度「みみ太郎」は使用してみてどう感じたか父に尋ねてみました。


「いいぞ!」


との答えでした。不便な所はないかと聞いてみると、


「ない!」


と言っていました。


使用していないのは、本人のライフスタイルに合わせていたからであって、「みみ太郎」の性能自体には、本人は気に入っているようです。

 

父は、私の大切な席での会話をスムーズにやり取りするため「みみ太郎」を使用してくれるようです。

 

「みみ太郎」は、コミュニケーションを円滑にするために開発された集音器だと改めて感じました。

シマダ製作所さんの技術力に感謝ですね。

 

そのような訳で、「みみ太郎」辛口評価と書きましたが、我が家では高評価のようです。

ありのままを書いてみました。

 

気になる方は、まず「みみ太郎 」無料貸出でお試しされてみてはいかかでしょうか。

            ↓  ↓  ↓