「これ良いかも!」と感じた商品、サービスを紹介するブログ

ネットで見つけた「これ良いかも!」と感じた商品、サービスを紹介するブログです。

「小顔スティックピコpico」使い方はシンプルでカンタン!1日1分の小顔ケア

f:id:hirohirogo:20171006180216j:plain

こんにちは。

毎日の仕事や家事などで忙しく、なかなか顔の美容ケアに時間をかけられない時があるかと思います。

 

しかし、大切な顔の美容にも時間をかけたい。

だけどメンドクサイ使い方はしたくない!

美顔器を使用しても、カンタンな使い方が出来るものがイイ!

 

そのような方に、ぜひ試してほしい美顔器が

 

「小顔スティックピコpico」です。

 

ヘアサロンのプロも愛用している、美顔器ピコ。

その特徴の一つが、短時間でシンプル・カンタンに小顔ケアが出来るというものです。

 

「これ良いかも!」ブログでは、これまでも美人ヨガの小顔スティック「ピコpico」について、購入先や口コミの情報を載せてきました。

・小顔スティック「PICOピコ」の口コミ・感想 

・小顔スティック「PICOピコ」の購入先  

 

 今回も、もう少し詳しく「picoピコ」美顔器のカンタンな使い方。エラ取りなどの小顔美顔原理はどこにあるのか調べてみました

  

f:id:hirohirogo:20171013095212j:plain

 

pico 美顔器の使い方は、シンプルでカンタン♪

f:id:hirohirogo:20171009091331j:plain

美顔器picoの使い方は、どのようにするのでしょうか?

最初は難しいと思われる方もいるかもしれませんね。

 

でも、picoの使い方はカンタンなんです。

 

1日1分やるだけです!

 

顔のエラやほうれい線などの気になる部分に、picoの先端を押し当てるだけです。

痛いと感じるまで、押し続けます。

リラックスした状態で気楽に行います。

 

家事や仕事などの合間のちょっとした待ち時間に、気軽に小顔ケアが出来るそうです。

 

こちらから、picoの使い方の動画が見れます。


小顔スティックPICOの使い方「口角を上げる」美人ヨガ連盟

 

picoを公式サイトで購入されると、WEB限定でpico使い方の動画がプレゼントされます。

⇓   ⇓   ⇓

 

 

では、picoがエラ張りの解消をする効果の秘密はどこにあるのでしょうか?

まずは、エラ張りが起きる理由を探ってみましょう。

 

美人の敵「エラ張り」 加齢による筋肉の硬直・老廃物の蓄積

  

f:id:hirohirogo:20171006180211j:plain

加齢による筋肉の鈍りは、血液の滞りをおこし老廃物が溜まっていく要因になります。

筋肉の働きが鈍っているため、ほうれい線、たるみを呼び起こします。また老廃物の蓄積が、顔のむくみ、そして「エラ張り」の原因になってきます。

 

エラ取りをするための3ポイント 

では、血流を促し美肌を作るにはどのようにしたらよいのでしょう?

f:id:hirohirogo:20170827035534j:plain

3つのポイントがあります。

 

1、リラックスした状態を作り、副交感神経を働かせる

副交感神経が働くと血流量が増えます。それにはリラックスした状態を作る事です。

血流を良くすることで、血管が柔らかくなります。

 

2、老廃物を流すために、筋肉を刺激する

リラックスした状態で筋肉を刺激し、血行の促進につなげます。

そうすることで細胞に細かく血液を送り届けることが出来、老廃物を流すことになります。

 

3、コラーゲンを生成する「線維芽細胞」を刺激する

「線維芽細胞」にはエラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸といった肌の元になる成分を作り出す働きがあります。

皮膚の奥にある「線維芽細胞」を刺激して、肌をプルプルの状態に戻していきます。

  

この3つのポイントを行うために「ピコ」を使用して「美人ヨガ」を行います。

 

「 美人ヨガ」とは? ピコpicoでエラ取り 

「美人ヨガ」という言葉は、あまり聞きなれないですね。

 

f:id:hirohirogo:20171009091309j:plain

顔を綺麗にするためだけに生まれたヨガ、それが「美人ヨガ」です。

 

「美人ヨガ」を創設された人物は、「顔ツボアカデミー」を開かれている藤原桜雪氏

藤原氏は「世界を美人で埋め尽くせ!」を合言葉にして「美人ヨガプロジェクト」を立ち上げられています。

 

「美人ヨガ」はヨガのポーズ「シャバアーサナ」というポーズからヒントを得ています。

「シャバアーサナ」は副交感神経を最大に引き出してくれるヨガのポーズです。 

このポーズに着目して生み出されたのが「美人ヨガ」です。 

「美人ヨガ」では顔の「チャクラ」「反射区」という言葉がポイントになってきます。

 

「チャクラ」と「反射区」って?

f:id:hirohirogo:20171015074504j:plain



 「チャクラ」とは身体に存在する、気の出入り口のツボを言います。気とは身体で使われるエネルギーの事です。チャクラを刺激することで、心身の活性化を促してくれるそうです。

 

「反射区」とは、身体の各器官、各部位につながっている末梢神経が集中している部分を呼びます。よく胃腸が悪くなると、顔にニキビができやすくなりますよね。このように各器官とつながっている顔の部分を「反射区」と呼びます。

 

小顔スティック「pico」 エラ取りにどのように働くの?

  f:id:hirohirogo:20171009091313j:plain

「ピコ」で顔のチャクラ(ツボ)や反射区を押していきます。チャクラと反射区を活用して、副交感神経へのアプローチをします。

滞った血流に刺激を与え、老廃物を流しフェイスラインを整えていきます。

 

「picoピコ」は、女優でモデルの松本莉緒さんも利用💛

女優でヨガインストラクターの松本莉緒さんも「ピコpiko」を利用されています。

赤坂のヨガイベントでも「ピコpico」を使用されています。

 

美人ヨガ「picoピコ」でエラ取り効果を実感した動画

・美人ヨガは、いつでもどこでも手軽に出来るとの事です。 ⇓ 


    

 

ピコpicoは指圧と違います!ストレスフリーなセルフケア

 でも顔のツボを押すのなら、自分の指や棒で押してもいいじゃないの?と思われる方もいるでしょう。

f:id:hirohirogo:20171006180205j:plain

しかし、自分で指や棒を使用してツボを押すと、そのこと自体が「運動」になりストレスになります。  顔のツボを押すのに、ストレスになってしまっては本末転倒ですね。  

 

例えば、他人に肩を揉んでもらっている時と、自分で揉むのとではリラックスの度合いが全然違います。

 

また、あまり力を入れすぎると、大切な顔の筋肉を傷つけてしまう可能性があります。

  f:id:hirohirogo:20171006180211j:plain

 しかし、「ピコ」には特殊なスプリング技術が使われています。このスプリング技術が、一定の力で顔のツボを押してくれます。

 「ピコ」の一定の力を利用することで、顔の筋肉を傷つけない工夫が出来ます。

 

 また、「ピコ」の程よい先端の形状が小顔ケアにちょうど良いのだそうです。

 

ツボ押し、と聞くとどうしても難しいと考えてしまう人もいると思います。

しかし小顔ティック「ピコ」は、ストレスフリーなセルフケア美顔器なんです。

    f:id:hirohirogo:20170827035534j:plain

小顔スティック「ピコ」でたるみ改善、エラを取り小顔を実感してみてはいかがでしょうか?

気になる方はチェックしてみ下さいね💛

 ⇓      ⇓      ⇓